読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

解熱剤

先週の金曜日ですがね…

『ウチの旦那が39度の熱が出て辛そうだから、解熱剤ちょうだい!』

って人が来ました。奥様はいつもウチに来てる方なので、何を服用してるか分かってますが、ご主人は初めてなのでお薬手帳を見せて下さいってお願いしました。

別に何も服用して無いみたいですが、1か月前まで入院してたそうです。理由ははっきり言ってくれない…

で、熱以外に何か症状は有りますか?って聞くと、何も無いって言うんです。

なるほどね…

入院してた病院にすぐに連絡して、診てもらった方が良いですよ?と伝えました。

まず、人間は体内に菌やウイルスが入って来ると、熱を出して攻撃します。風邪の場合、38.5度以下の熱で相手が弱り始めるので、それ以上の熱が出ない場合が多いですが、何かのウイルスの場合、38.5度以上の熱が出ないと弱らないので高熱になる。

そんな体に解熱剤を入れると、折角戦ってるのに、熱の攻撃を辞めるのでウイルスは過ごしやすくなるのでダメ。

この方の場合、他に自覚症状が無いので、インフルエンザでは無さそうです。では、なぜ高熱が出てるのか?

コレは予想ですが、腎炎とかでも高熱が出て他に自覚症状が出ない場合が有るので、もしかして腎盂炎かな?って思ったので、急いで病院に連絡して欲しかったんです。

早い方が良いですよ?病院に連絡するのは…

と伝えると、急いで家に帰って行きました。

翌日…

奥さまがウチに来てくれました。

あの後、病院に連絡したらすぐに来てください!って事で病院に行って検査したら、腎盂炎だったそうです。

点滴をして、泌尿器に回されて精密検査に成ったそうです。

やっぱり…  と思ったのと、あの時解熱剤を売らなくて良かった〜!!! って思いが重なって、ほっとしました。

皆さんも、熱が有るからってむやみに解熱剤を使わないで下さいね〜!(*^^)v

人間は何か理由が有って熱を出してるんですよ!